楽しかった、大阪旅行

ホテル8

私は二十代の頃に友人と二人で京都、大阪へ一週間ほど旅行へ行った経験があります。大阪の街は、私達が住んでいる田舎とは全然違ってとても人が多いので、まずびっくりしました。夜の繁華街は特に人が多かったのが、とても印象的でした。

食い倒れの街と言われるだけあって、飲食店もとても多かったです。たこ焼きやお好み焼きなどのいわゆる粉もの屋さんもとてもたくさんありました。地元食べるものよりも、大きくて美味しかったです。通天閣付近には、昼間でも酔っ払った人たちがいたことを覚えています。

酔っ払って迷惑をかけている訳ではありませんが、ただ陽気に酔っ払っていたのが、印象的でした。大阪の人たちはとても元気がよかったです。飲食店で食事をしても、電車に乗っても、どこの人たちもとても元気がよかったので、こちらまで元気になった感じでした。

大阪城のすぐ傍のホテルに泊まったのですが、夜にはライトアップされてとても綺麗した。朝食会場からもその凛々しい姿が見えました。

旅行でホテルを上手に安く利用する

Posted on